© Cyprych Kalienke

han871111 – Shutterstock.com

© Cyprych Kalienke

© Cyprych Kalienke

Alesandro14 – Shutterstock.com

窓台

ホットコーティング技術を用いた前処理されたロール材料を使用することで、窓台のデザインに新しい可能性が開けます。従来のメラミン紙は非常に制限された条件(少量対応不可/限定された加飾)で頻繁に使用されていました。現在では、デジタル印刷された紙やフィルムのような個々の小さなバッチでラミネートすることができるようになりました。また小さな半径のラミネーションも可能になり、これは窓台の深いエッジデザインに非常に有益です。

 

ホットコーティングは表面を保護し、耐磨耗剤を添加可能とすることで、床と同様に高い耐磨耗性を提供します。

追加情報は内装ラッピングのカタログを参照ください。

内装ラッピングカタログ