接着剤/プライマー

クライベリット製品群は非常に拡大しており(500製品以上)、様々な異なる用途に対してオーダーメード対応しています。特に、PVC/アルミ窓枠のラミネート用では、RAL GZ716の特殊な要求に対して認証を取ったオーダーメードで作られた製品群があります。   

反応性PURホットメルト接着剤

物理的固定工程に加え、化学的架橋反応が湿気で起こります。その結果、接着層は非常に高い経年劣化耐性と150℃までの耐熱性及び耐湿性を有します。樹脂やアルミなどの金属材料との優れた接着特性により、PURホットメルト接着剤は産業用窓建設において、PVC/アルミサッシ上に紙、突き板、樹脂フィルムのラミネートに理想的です。

これらの接着剤は高い初期強度、早いセット性、優れた加工特性を有します。

溶剤系接着剤

ポリエステルベースの1液性溶剤型接着剤はPVCフィルムや突き板とPVC窓サッシのラッピングに特に優れています。優れた経年劣化及び耐候性により、これらの接着剤は外装用途に最適です。高い耐熱性はハードナーKLEIBERIT870.0を添加することで得られます。その結果、KLEIBERIT257.7はハードナーKLEIBERIT870.0と共にRAL GZ716のスペックを満たします。

これらの接着剤は複雑形状における優れた初期接着強度と、簡便な作業性(ブラシ、ローラー、ナイフコーター塗布)が特徴です。

プライマー

PVC/アルミ窓サッシのラミネーション用の極めて高いスペックの合格の為に、プライマーはドライエアやイオナイザーエアでブローされた事前に洗浄されたサッシに塗布されます。通常、サッシの形状に合わせて加工されたフェルトで塗布されます。最新のプライマー剤(KLEIBERIT840.3など)用に、フェルトとバキューム技術が使用されています。

特定のラベルが要求されていないKLEIBERITの最新のプライマーは低VOCNEPフリーです。

蛍光剤の配合は表面全体の塗布管理を簡単にします。塗布後、プライマーはIRヒーターやホットエアーなどの熱で乾燥させます。